写真イメージ

ウェブ解析士会議in大阪@堤さんの講演

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
ウェブ解析士会議in大阪の振り返り<その2>です。

■ 堤 大輔(カルテットコミュニケーションズ) さん
中小企業のためのWebサイト改善術


堤さんが、バッサバッサと「そんなの作っても誰も見てない」とか、
ユーザーの気持ちをハッキリいってくださって、
なんだかすがすがしい気持ちになりました。

さて、そんな堤さんから何を吸収するかですが・・・

★キーワード
・ゴールデンルート(トップ、会社概要、問い合わせフォーム)が大事。

→ これって、1つのサイトの黄金ルートに関係なく、
 会社にある全サイトにも総合して言える と思いました。

★お話を聞いたアクション
サイト単体のゴールデンルートがどうなっているか見直する。
その上で、全サイトを俯瞰した時のゴールデンルートを設計する。
→明日上司とのMTで共有する


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください