写真イメージ

SEO用語:ワードサラダ

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日はワードサラダについて。


ワードサラダとは、
文法的には正しくても意味が支離滅裂な文章のこと。


ワードサラダが生まれてしまった経緯は、
ざっくりいうとこんな感じ。

・検索エンジンの評価の一つに、Webサイトからの被リンク数があります。
・すると、評価を上げるために、自作自演でサイトを作る人が出てきました。
・とはいえ、サイトをしっかりつくるのは時間も手間もかかるので、
 支離滅裂でも何か文章を入れて意味のないサイトを作る人が出てきました。

当時の検索エンジンは、ワードサラダを区別できませんでしたが、
今の検索エンジンはだいぶ賢くなっていて、ワードサラダを見抜くことができます。

また、ワードサラダサイトから被リンクを貼られていると評価が下がるとか、
ペナルティを受けるという話もあります。

だからやめましょう、というよりも、
人としてそんなサイト作っちゃいけません!

ユーザーに役立つサイトを作りましょうね。

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください