写真イメージ

Microsoft My Analytics – AI で仕事分析

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「Microsoft My Analytics – AI で仕事分析」のお話です。


みなさん、Microsoft社のMy Analytics – AIってご存知ですか?

Microsoft 365 に含まれているサービスなのですが、
クラウドのAIシステムと連携することで、
「メール」と「会議」における働き方の質を向上させるヒントを教えてくれます。

今回は、自分の仕事ぶり(先月1か月)について振り返ってみたいと思います。


※データのマジックに注意※
そもそもの私のデータ登録の仕方とか、仕事してないけど土日にメール開いてたとか、
いろんな要素が含まれた上での数字だということをご了承ください。


■ My Analytics – AI で見られる項目はこちら。

1)フォーカス
2)ウェルビーイング
3)ネットワーク
4)コラボレーション(※近日リリース予定)


■トップページ
すべてのサマリーが表示されています。
それぞれのメニューをクリックすると詳細を見ることができます。


1)フォーカス時間
66%がフォーカス時間になっていますが、これはちょっと違っている感覚です。
というのも、メールも触ってなくて、会議もしてない時って、
誰かに話しかけられているか、電話がかかってきて中断していることが多いので(笑)。


2)ウェルビーイング
なんとゼロ(笑)。別にリラックスできていないわけではないのですが・・・。
ただ、PCを開かない日はないから、それはそれでよくないのかも。
もっとメリハリつけてもいいのかもしれませんね。


3)ネットワーク
これはなるほどなーって思いました。体感的にもデータ的にもほぼ合ってます。
(※うちの社員は似顔絵が出ています。ホントは名前かメアドが表示されますが、
 プライバシー保護のため消しています)


こんな感じでMy Analytics – AI を見ながら、実体験とのギャップを見てみたり、
より正確なデータを取っていくために、自分がどう行動するといいのか、
思ったことをまた実行していこうと思います。

今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。


■世界の母国語を大切にするための活動 14日目
今日はウイグルの母国語の一つ、「ウイグル語」の挨拶です。

こんにちは=「 ヤフシムスィズ 」(Yaxşimusiz)

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください