写真イメージ

メルマガ誤配信が起こる構造

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「メルマガ誤配信が起こる構造」のお話です。

長くメルマガ担当をしたことがある人なら、おそらく経験があるであろう誤配信。
なぜ起こってしまうのか?その構造について考えてみました。

結論、

①土台は基礎知識とスキル
②人間の心理や行動特性
③運用のあり方

こんな三構造になっていると思います。

①は、世の中の情勢や法律の知識、配信システムの仕様理解
②は、慣れると端折ってしまうなど、人間特有のあるある
③は、依頼のもらい方、作り方、確認の仕方です。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください