イメージ写真

出来る人の共通点は自分好き?

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今日は、「出来る人の共通点は自分好き?」のお話です。


■出来る人の共通点とは?

突然ですが、仕事で活躍している人とか、出来る人って、
どんな共通点があると思いますか?

いろんな回答があるかと思いますが、
私なりに考えた結論は、「自分のことが好き」ということです。


■自分のことが好きとは?

自分のあらゆることに対して前向きに受け入れている状態のことです。
例えば、自分の性格、能力、顔とか見た目とか全部。

ここが課題なんだよなとか、といった思いはあったとしても、
客観的にそう思うだけで、否定派していない。そんな人が多い気がします。


■例えるなら・・・

車に例えると分かりやすいかなと思います。
自分が好きな状態=アクセルを踏んでいる、自分が嫌いな状態=ブレーキを踏んでいる。

自分ことが好きだと、どんどん前向きにチャレンジをしていく=アクセルを踏んでいくので、
結果的に遠くまでいけますし、いろんな人にも合うことができます。

逆に自分のことがあまり好きではなくて、ブレーキをずっと踏んでいる状態だと、
前には進めないですし、出会う人も少なくなってしまいます。

※神様的確率で、大ブレーキ中にものすごい人とすれ違えることもあるかもしれませんが、
それはかなりラッキーであって、めったにないことかと思います。


■活躍したかったら・・・

もちろん技術を身に付けたり学んだりすることは大切なのですが、
ただ外付けで何かを得ようと思っても、なかなか自分には浸透しないでしょう。

大切なのは、それを受け止める土台=自分を好きになる、認めてあげられることです。

これがあれば、きっといいウェブ施策も思いつくでしょうし、
あらゆることに対して前向きなアクションが出来ると思います。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください