写真イメージ

CMS運用が止まってしまう理由(1)

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「CMS運用が止まってしまう理由(1)」のお話です。

CMSに限らず、ITツールを導入した際にうまくいかない理由は、
ほとんどが人間関係、プロジェクト体制、仕様設計、定着のさせ方のどれかに当てはまります。

順番にご説明しますね。


■ 人間関係

そんなバカな、と思われるかもしれませんが、人間関係は大きいですよ。
だって、ビジネスのベースは人間関係ですから。

仕事とはいえ、嫌いな人や協力したくない人から運用担当を任されたら、
やる気にも出ないですし、なぜやらなければいけないのか?
受け身になって、進むものも進まなかったりします。

逆に、IT活用やコンテンツマーケティングのスキルが低くても、
関わる人たちの関係性が良かったり、コミュニケーション頻度が高かったりする場合、
遠回りをするかもしれませんが、少なくとも何かは進んでいくものです。

うまく行かないなと思ったら、まずは関わる人との関係性とか、
コミュニケーションを見直してみてくださいね。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。広報やウェブマーケティングの仕事が大好き。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーターとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください