イメージ写真

ビデオ会議Zoomを使ってみた

投稿者:

こんにちは。ウェブ解析士の佐藤佳です。
今回は、「ビデオ会議Zoomを使ってみた」のお話です。

みなさん、Zoomってご存知ですか?

とっても乱暴な言い方をすると、
SkypeとかGoogleハングアウトのようなオンライン会議ができるツールです。

私の勤め先は全面的にMicrosoft製品を使っているので、
普段はBusiness版のSkype(またはTeams)というものを使っているのですが、
先日、シンガポールでご一緒したSさんが、Zoomと言うツールで報告会を開催されていました。

名前は聞いていたけれど使ったことがなかったので、
いい機会だと思ってスマホにZoomのアプリを落として参加したのですが、
なかなかいいツールでしたので簡単にご紹介したいと思います。

特徴は、主催者(ホスト)がミーティングをコントロールするという点です。

もちろん他のオンラインミーティングでも主催者はいると思うのですが、
Zoomの場合、ホストはホスト権限によって、その空間をコントロールすることが出来るのです。

例えば、参加者の音声マイクをオン・オフできるとか、録画もホストしかできません。
また、参加者を小グループに分けてそれぞれのグループで話し合ったり、
チャットの配信先を全体にしたり、特定の誰かにしたりもできます。

また、いいなと思った点は、音声がクリアで通信が安定していた点です。

1回しか使っていないので、たまたまだったのかもしれませんが、
外出先の環境でこれだけの精度だったら、そもそもの質が高いのではないかなと感じました。

気になった方はぜひZoom調べてみてください。


今回はここまでです。
また次回のブログでお会いしましょう。

Follow me!

この記事を書いた人

Kei Sato
面白いと思ったモノ・コトを解析し、広く報せることに喜びと生きがいを感じる人です。B to Bの広報と採用が本職。個人ではウェブ解析士、キャリアトランプ ダイバーシティ ナビゲーター、インターネットラジオパーソナリティとしても活動中。ブログでウェブ解析×キャリア支援×広報に役立つお話や、日々の気づきを綴っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください